人間ドック + 胃カメラコース+腹部超音波コース

検査概要

胃部検査

  • 胃カメラ検査を行います。胃部検査
  • 食道と胃・十二指腸の状態を調べる検査です。胃透視検査では見つけにくい、小さな病変を発見するのに有効です。
  • 鼻からスコープを挿入する「経鼻内視鏡」と、口からスコープを挿入する「経口内視鏡」があり、どちらでも選択可能です。
    挿入方法につきましては、検査日に院長と相談してから決定します。
  • 胃カメラ検査で、病理組織検査が必要だと医師に判断された場合は、組織検査を受けていただきます。
    組織検査の費用につきましては、別途ご相談ください。

鎮静剤(麻酔)について

  • 鎮静剤(麻酔)を注射してから、検査を受けていただくことができます。
  • 検査に不安感を抱いている方、過去に受けた検査で辛い思いをした方などは、検査当日に院長へご相談ください。
  • 鎮静剤を使う場合、車・自転車等の運転でのご来院・帰宅はできません。ご来院・ご帰宅には、公共交通機関を利用してください。

その他検査

血液検査身体計測(身長・体重)、視力・聴力検査、心電図検査、血液検査(36項目)、腹部エコー検査などを行い、検査結果を総合的に判断します。

検査結果について

結果につきましては、当日に説明を行います。 検査結果の詳細につきましては、検査結果レポートに記載しています。
レポートは検査後、1ヵ月程度でご自宅に郵送します。
結果について不明な点がありましたら、レポートを持ってご来院いただき、医師から説明を聞くことも可能です。結果に関する説明は、無料でお聞きできます。

TOPへ