人間ドック+脳ドック+胃カメラコース

人間ドック+脳ドック+胃カメラコースをお勧めしたい方

  • 初めて人間ドックを受ける方
  • 生活習慣病を防ぎたい方
  • 全身の状態を確認したい
  • 脳の疾患(脳梗塞など)を予防したい方
  • 胃の調子が心配な方
  • 脳ドックを受診したことがない方や、こまめに検査を受けたい方

検査概要

頭部検査

  • 頭部MRI・MRA検査を行います。頭部検査
  • 脳疾患(脳動脈瘤や脳腫瘍、脳梗塞など)の早期発見に有効です。





胃部検査

  • 胃カメラ検査を行い、食道や胃・十二指腸の状態を直接観察します。
  • 胃バリウム検査では発見するのが困難な、小さな病変を見つけるのに有効な検査です。

胃カメラに関して

  • スコープの挿入方法は、検査当日に院長と相談してから決定することができます。経鼻内視鏡か、経口内視鏡のどちらかお選びできます。
  • 胃カメラで検査中に、医師から病理組織検査が必要だと判断された方は、組織検査を受けていただいています。
    費用に関しましては別途、お気軽にご相談ください。

鎮静剤(麻酔)について

  • 鎮静剤(麻酔)を使って胃カメラ検査を受けていただくことも可能です。
  • 特に、検査に対する苦手意識が強い方や、楽な方法で検査を受けたい方は、当日院長にご相談ください。
  • 鎮静剤(麻酔)を使った検査を受ける場合、検査後の運転は危ないので避けてください。
    必ず当日は、電車・バス・タクシーを使って受診してください。

その他検査

  • 標準コースでは身体計測や血液検査、胸部X線撮影、心電図検査などを受けていただきます。その他検査
    これらの結果から、現在の身体について総合的に診断します。
  • 次項オプション画面では、大腸内視鏡や腫瘍マーカー、胸腹部CT検査などのオプション検査を追加していただくことができます。
    ご希望の方は追加してください。

検査結果について

  • 検査結果の詳細につきましては、後日郵送される結果用紙をお読みください。結果用紙は検査後~1ヵ月以内に発送します。
  • 結果用紙を持っていただいて受診された方には、医師から結果について、細かく説明を聞くことができます。無料でお聞きできますので、遠慮せずにご質問ください。
  • 検査中に撮影した画像は、CDに焼いてお渡しします。

※注意事項

検査に関する注意点

下記に該当した方は、MRI検査が受診できない恐れがあります。当てはまった方は、必ずご予約時にお声がけください。

  • 妊娠中の方、もしくは妊娠の可能性がある方
  • 心臓ペースメーカーを体に入れている方
  • 金属類(インプラントも含む)を体内へ埋め込んでいる方
  • アートメイクやタトゥーをされている方

便潜血検査で使用していただく容器は、登録された住所へ郵送します。ご来院当日になりましたら、採取した便を容器に入れてご来院ください。

予約に関する注意点

  • インターネットでのご予約が完了した段階では、まだ予約確定になりません。電話・メールでの確認と、お時間などの打ち合わせが終わってから確定されます。
  • 随時ご予約をいただいていますので、ご希望に沿うことが難しい場合もございます。
  • 予約から3営業日経過した時点でも、医療機関から連絡がなかった場合は、医療機関へ直接電話してください。
TOPへ