NMN点滴

NMNとは

NMNとはNMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)点滴とは、ハーバード大学医学部の研究によってアンチエイジング効果が発見された、次世代のエイジングケア療法です。 NMN はビタミンに似ている物質で、もともと体内で生成されている成分です。ただし、生成量は年とともに減少してしまいます。NMNの量が減ることで老化が始まり、身体機能や認知機能が衰えてしまうのではないかという説が唱えられています。 NMNが持つアンチエイジング効果を証明する研究が発表されるようになったことから、「若返り効果のある薬」として注目されています。

NMN の効果は下記の通りです。

  • サーチュイン(長寿)遺伝子の活性化(若々しくなる)
  • ミトコンドリアの活性化
  • ぐっすり眠れるようになる
  • 頭がすっきりする
  • 思考力・集中力が向上した
  • 代謝アップ
  • 運動中の呼吸が楽になる
  • 若い頃の体力に戻った
  • 肌のキメが細かくなった
  • エストロゲンの数値が高くなった

ちなみに、NMNが多く含まれている食品としては、ブロッコリーやキュウリ、枝豆などが挙げられます。しかし、ブロッコリーからNMNを100mg摂取しようとする場合、1 日でおよそ2000 個(約40kg)も食べなければならなくなります。点滴から摂取することで、NMN を効率よく身体に補うことができます。

改善効果に期待できる疾患

老化:老化遺伝子の増加を抑えます。
糖尿病:NAD+(ニコチンアミド・アデニンジヌクレオチド)の減少を抑え、血糖値異常を改善させます。
神経疾患:神経疾患によって起こる、機能障害を改善させます。
眼疾患:眼の老化に対して有効であることが研究で証明されています。
脳出血:加齢による血管不全の解消や、抗酸化作用に期待できます。
アルツハイマー病:β(ベータ)-アミロイド産生、アミロイド斑負荷、シナプス喪失などを減少させるのに有効とされています。
肥満・肥満からくる合併症:ミトコンドリア活性化作用によって、筋肉・肝臓の機能改善に期待できます。

病院・クリニックでNMN 点滴療法を受けられた患者様の感想

国内の病院・クリニックでNMN 点滴療法を受けた方の感想を調査した結果、以下のような評判が得られました。

  • シワやシミが目立たなくなり、肌のアンチエイジング効果を実感することができました。
  • 肌がツルツルになりました。
  • 肌ツヤが良くなりました。
  • 手荒れが改善されました。
  • 体重が少し減って良かったです。
  • きちんと熟睡できるようになり、朝もスッキリ起きられるようになりました。
  • 集中力がアップして、仕事がバリバリできるようになりました。
  • 身体が動かしやすくなり、スタミナに自信が持てるようになりました。
  • かすみ目が良くなり、物が鮮明に見えるようになりました。

治療方法

治療方法NMN が配合された薬を点滴で注入していきます。点滴は大体15~20分程度で終わります。
※一度点滴を受けただけでも何らかの効果は得られますが、健康の維持、アンチエイジング効果、疲労回復などの目的で打たれる方は、1~4週間 に一度の頻度で点滴することを推奨します。
治療に伴うリスクや安全性、効能など、細かい内容はカウンセリング時にお伝えします。治療法についてご納得いただけましたら、治療開始となります。



料金

回数(一回につき30分) 料金
1回 29,800円(税込)
TOPへ